• いつも街とあなたと…これからも 鹿児島のプロパンガス屋さん 日本ガスエネルギー株式会社

日本ガスエネルギーでんき『家計お助けキャンペーン特別割』について

2024年1月15日(月)〜3月31日(日)までの日本ガスエネルギーでんき「ファミリープランB」「ビジネスプランC」のお申込みで、電気代の基本料金を3ヶ月間<0円>に!
日本ガスエネルギー(プロパンガス)をご利用の方は、電気代がオトクな「日本ガスエネルギーでんき」にぜひお申し込みください!
詳しくはこちら(WEBチラシ)

託送料金の見直しを反映した新たな電気料金の設定(値上げ)について

九州電力送配電株式会社の託送供給等約款の改定に伴い、2023年5月分電気料金より新たな託送料金単価を反映した電気料金単価及び離島ユニバーサルサービス調整単価諸元を適用することといたしました。
詳しくはこちら(ニュースリリース)

これまでご使用の電気料金を弊社の料金メニューに見直していただき、弊社LPガスをご利用いただく【セット割プラン】でのご契約をいただきますと、年間でお得になるケースもございます。
今後も電気料金プランやサービスの拡充を行い、総合エネルギー企業として、お客さまの快適な暮らしとビジネス展開に貢献して参ります。

日本ガスエネルギーでんきのお申込み

お得なセット割引

注[前提条件]
※スマートファミリープランB(2023年5月時点での適用料金です。「2年契約特別割」を含みます。)との比較となります。
※日本ガスエネルギーの料金は、ファミリープランBにて、セット割を適用した場合の料金です。
※試算には、燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金・離島ユニバーサルサービス調整額は含みません。消費税等相当額は含みます。
※電気のご使用状況によっては、同じ世帯人数や住宅形態でも、料金メリットが大きく変動します。
※セット割引については、電気料金からの割引であり、ガス料金からの割引ではございません。

電気料金プラン

日本ガスエネルギーがご提案する電気の料金は2種類。
お客様のライフスタイルやニーズに合わせてお選びください。

ファミリープランB(従量電灯B相当)

30、40、50、60アンペアのいずれかのご契約となります。
ご家庭向けのメニューです。

ビジネスプランC(従量電灯C相当)

6kVA以上50kVA未満のご契約です。
電気の使用量が多いご家庭や飲食店、商店などのお客様向けのメニューです。

※電力量料金は、燃料価格の変動に応じて燃料費調整額を加算あるいは減算します。
※まったく電気をご使用にならない場合の基本料金は、半額となります。
※電気料金を算定する際は、再生可能エネルギー発電促進賦課金・離島ユニバーサルサービス調整額を加算します。
※九州電力送配電による託送料金見直しにより、2023年5月1日から新料金単価を適用いたします。詳しくはニュースリリースをご参照ください。

セット割引プラン

ガスと電気のセット割で割引率アップ!

日本ガスエネルギーのLPガスのご契約に併せて、日本ガスエネルギーの電気「ファミリープランB」または「ビジネスプランC」をご契約いただくと、お得な「ガス・電気セット割」を適用させていただきます。

適用条件

  1. 日本ガスエネルギーのLPガスをご使用で「ファミリープランB」または「ビジネスプランC」をご使用のお客様。
  2. 電気料金のお支払いは、ガス料金と一緒にお支払いいただきます。
  3. お支払い方法は、ガスを家庭用でご使用の場合は、「口座振替」または「クレジットカード払い」をお選びいただきます。
    ガスを業務用でご使用の場合は、口座振替に限らせていただきます。

電気料金の計算方法

電気料金は、ご契約の大きさに応じて計算する「基本料金」とご使用量に応じて計算する「電力量料金」の合計から割引プランの「割引額」を差し引いた金額に、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」を加えたものになります。
また、「電気量料金」には「料金単価」に「燃料費調整単価」・「離島ユニバーサルサービス調整単価」が加算されます。

燃料費調整

燃料費調整とは、火力燃料費(原油・液化天然ガス・石炭)の変動をお客さまの毎月の電気料金に反映させていただくものです。

毎月の電気料金の計算方法については、上記、電気料金の仕組みページをご確認ください。

消費税率の引き上げにより電気料金の料金改定を実施いたします。
見直し後の電気料金、燃料費調整単価及びその算定諸元となる平均燃料価格は2019年10月1日から適用いたします。
ただし、2019年9月30日以前から弊社の電気をご利用いただいているお客さまは経過措置の対象のため、10月検針分は消費税率8%となり、11月検針分から消費税率10%の適用となります。
(なお、2019年10月1日以降に新規ご使用のお客さまは、ご使用開始日から税率10%の料金を適用いたします。)

 

2024年3月分電気料金の燃料費等調整単価

電気・ガス価格激変緩和対策事業に基づき、電気売買約款(高圧・低圧)に定める燃料費調整単価より、下記金額を差し引いております。
【低圧】3.5円/kWh (税込み)

  燃料費調整単価 離島ユニバーサルサービス調整単価 合計
(3月分)
前月分との差
基準燃料費調整単価 割引単価(注1)
低圧 需給契約条件 2.65
円/kWh
▲3.50
円/kWh
0.02
円/kWh
▲0.83
円/kWh
0.05
円/kWh

(注)燃料費等調整単価の算出は、こちらのPDFにてご確認ください。
(注1)燃料費調整単価に国の「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による割引が反映されます。本事業の詳細は経済産業省資源エネルギー庁の特設サイト別ウィンドウをご覧ください。
(注2)九州電力送配電株式会社の託送供給等約款の改定に伴い、基準燃料価格を52,500円/klから79,300円/klへ、離島調整上限燃料価格を78,800円/klから119,000円/klへ見直します。過去の燃料費等調整単価については、こちらのPDFにてご確認ください。

 

再生可能エネルギー発電促進賦課金

再生可能エネルギー発電促進賦課金とは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって電力の買取に要した費用を電気をご使用のお客さまに、電気のご使用量に応じてご負担いただくものです。再エネ賦課金単価は、全国一律単価で、毎年度、経済産業大臣が決定します。

再生可能エネルギー発電促進賦課金単価
対象年度 範囲 再生可能エネルギー発電促進賦課金単価(税込)
2023年度 2023年5月~2024年4月 1.40 円/kWh
2022年度 2022年5月~2023年4月 3.45 円/kWh
2021年度 2021年5月~2022年4月 3.36 円/kWh
2020年度 2020年5月~2021年4月 2.98 円/kWh
2019年度 2019年5月~2020年4月 2.95 円/kWh
2018年度 2018年5月~2019年4月 2.90 円/kWh
2017年度 2017年5月~2018年4月 2.64 円/kWh
2016年度 2016年5月~2017年4月 2.25 円/kWh

電気料金をセットでお得に!

お困りごとの解決をお手伝い

ニュース・トピックス

リンク

日本ガス
日本ガスグループのリフォーム E-STYLE
うぇぶひだまり
アーバンウェルネスクラブ・エルグ